鳥取県 新型コロナウイルス感染拡大予防対策推進事業

お店や従業員の方の感染防止や拡大防止防止の取組を支援する補助金です。

▶補助対象者
県内に店舗があり、次のいずれかに該当する施設の営業者
・飲食店(喫茶店を含む)、宿泊施設、観光関係のいずれかの施設
・令和2年1月以降の任意の月の売上が前年同月と比べて概ね30%以上減少した接客を伴う施設

▶補助対象経費
・感染を防止するための衛生用品の購入(マスク、消毒液など)
・感染を防止するための物品の購入や機器の導入(仕切用アクリル板、非接触型体温計、キャッシュレス決済機器など)
・感染を防止するための施設の改修(パーテーション設置、換気設備設置、手洗い場設置など)

▶補助率
補助対象経費の9/10

▶補助上限額
20万円(複数店舗の場合は40万円)
※ただし、衛生用品の購入のみの場合は10万円が上限(複数店舗の場合は20万円)

▶補助対象期間(取組の実施期間)
令和2年4月1日から令和3年1月29日まで

▶申請の締切日
令和3年1月29日

▶申請方法
とっとり電子申請サービス又は郵送での申請書類の提出

▶申請・お問い合わせ先
県庁 くらしの安心推進課(電話 0857-26-7989)

  • 利用にあたってのポイント

・一度補助を受けた方は、再度申請を行うことはできません。
・補助金の支払いは、原則取組の終了後となりますが希望に応じて1/2までの前払いを受けることも可能です。

鳥取県 企業内感染防止対策緊急支援事業(緊急対応型)

お店や従業員の方の感染防止や拡大防止の取組を支援する補助金です。

▶補助対象者
県内の個人事業主や中小企業者など

▶補助対象経費
・物品購入費  : 仕切用アクリル板、シート、フィルム、空気清浄機など
・衛生用品購入費: マスク、消毒液、手洗用洗剤など
・設置費    : アクリル板の設置費用など
・委託費    : 店舗の消毒を外注する経費
・消耗品費   : 店舗の消毒を自ら行う場合の消毒液、防護服、手袋などの購入費
※衛生用品購入費は、物品購入費と設置費の合計額以下でなければなりません。

▶補助率
補助対象経費の3/4

▶補助上限額、下限額
上限額20万円、下限額10万円

▶補助対象期間(取組の実施期間)
令和2年4月1から令和3年3月31日まで

▶申請の締切日
令和3年1月29日

▶申請・お問い合わせ先
県庁 商工政策課(電話 0857-26-7987)

  • 利用にあたってのポイント

・一度補助を受けた方は、再度申請を行うことはできません。
・補助下限額が設定されていますので、補助対象経費の合計が13.4万円未満(消費税抜)の場合はご利用いただけません。
・マスクや消毒液などの衛生用品の購入のみではご利用いただけません。
・補助金の支払いは、原則取組の終了後となりますが希望に応じて1/2までの前払いを受けることも可能です。

米子市 飲食業等設備投資応援事業

飲食業者等が行なう事業継続のための感染防止対策や業態転換等の取組を支援する補助金です。

▶補助対象者
米子市内に店舗を有する中小企業者等で、飲食店又は飲食を提供する宿泊業を営む者

▶補助対象経費
米子市内の店舗の感染防止や業態変更に要する次の経費で、事業費の合計が25万円以上のもの
・設備等導入費(購入、設置、リース費用など)
・工事費(店舗等の改修工事費、設計費など)

▶補助率
補助対象経費の3/4

▶補助上限額
75万円

▶補助対象期間(取組の実施期間)
令和2年4月1日から

▶申請の締切日
令和3年1月29日

▶申請・お問い合わせ先
米子市役所 商工課(電話 0859-23-5217)

大山町 事業所内感染症対策補助金

日常的な感染予防のための経費や、万が一事業所内で感染者が発生した場合の消毒等に係る経費の補助です。

▶補助対象者
大山町内に事業所を有する法人・団体・個人事業主又は大山町内に住所を有する個人事業主

▶補助対象経費
・感染を防止するための衛生用品の購入(マスク、消毒液など)
・感染を防止するための物品の購入(仕切用アクリル板などの衛生用品以外)
・仕切り用アクリル板などの設置費
・事業所内の消毒等の委託費、消毒に必要な消耗品の購入費

▶補助率
補助対象経費の全額

▶補助上限額
10万円

▶補助対象期間(取組の実施期間)
令和2年4月1日から

▶申請の締切日
令和3年1月29日

▶申請・お問い合わせ先
大山町役場 企画課(電話 0859-54-5202)

  • 利用にあたってのポイント

県の企業内感染防止対策緊急支援事業新型コロナウイルス感染拡大予防対策推進事業との併用も可能です。